• somutamu

ヘン ヘア ヌアド:早い、安い、うまいの丼屋

タイ料理はおかずをご飯の上にかけてザクザクと食べます。


日本もタイも米が主食ですが、どういう訳だかタイ料理には丼物がありません。


味の濃いタイ料理を丼でご飯とともにワッシワッシと食べてみたいですが、そんなタイ料理の丼屋がありません。


しかし、ここヘン ヘア ヌアドは早い、安い、うまいの三拍子そろったタイ料理の丼屋です!


地下鉄MRTサームヤーン駅から徒歩5分


営業時間:朝10時から夜10時まで


定休日:日曜日

お店の内装はサッパリとした、タイの下町のお店です。

しかし、壁にはタイの新聞「タイラット」で取り上げられた記事があります。

こちらがメニューです。


丼物を食べたいので「カーオ トム クラドゥーク ムー スープ付き」(骨付き豚肉煮込み丼)を注文しました。

威勢がいい日本の丼屋と違い、こちらのお兄さんは静かに、そして素早く調理を始めます。

注文してからあっという間に料理がきました。


値段は50バーツです。

豚肉の軟骨肉がよく煮込まれていて、コリコリのした食感とニンニクの効いた味がたまらなく美味しいです!!


また、白いのは魚のつみれでフワフワとした食感ははんぺんのようで美味しいです!!!


幸いにもこのとき、店内には私以外のお客がいませんでした。


タイ料理では食器を持つのはマナー違反になりますが、このときばかりは、丼を持ってご飯を掻っ込んできました。


やっぱり丼はこう食べなきゃ!!!

閲覧数:61回0件のコメント