top of page
  • 執筆者の写真somutamu

Floral Café at Napasorn:花でいっぱいのカフェ

更新日:2023年5月19日

パーククローン花市場通りの向かい側にある「Floral Café at Napasorn」は花をモチーフにしたおしゃれなカフェです。


特徴的な外観に誘われてお茶をしてきました!

地図

地下鉄サナームチャイ駅から徒歩3分


営業時間:朝9時から夜7時まで


定休日:火曜日


(時間変更があります)

店内をはいると花瓶を売っています。


あれ、ここはカフェだよな、、、

こちらにはでは花を売っています。


あれれ、確か外にカフェって書いてあったよな?


店を間違えたかなと思いましたが「Floral Café at Napasorn」の1階は生花店となっており、カフェは2階になり1階には花を買い求めるお客さんがたくさんいました。


Floral Café at Napasornの店内


階段を上がると店内は花をモチーフした内装になっています。

内装も一流レストランのような雰囲気があります。

花市場の活気あふれる雰囲気とうって変わって、店内はヨーロッパ風の落ち着いたです。


Floral Café at Napasornのメニュー


こちらは飲み物のメニューになります。

おいしそうなスイーツがたくさんあります。

こちらにはおいしそうなケーキがあります。


お店の雰囲気は高級レストランのようですが、値段は普通です。

エスプレッソを注文(値段100バーツ)


本格的なエスプレッソで、苦さの中にコクがあるおいしさでした。

Lemon Poppy Seed Cakeを注文しました(値段160バーツ)


ケーキ全体にレモンの甘酸っぱいが染みており、ケーキの中にある黒ゴマの食感がたまらなくおいしいケーキです!!!

この日、お店に行った時間は昼前にもかかわらず、お店はこんでいました。


パーククローン花市場には休憩するところがありませんので、疲れたら「Floral Café at Napasorn」でお茶をするのもいいかもしれません!!!

閲覧数:50回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page