• somutamu

海老の火山焼き:ラーンクンオププーカオファイ

ナコンパトムにある「ラーンクンオププーカオファイ(ร้าน กุ้งอบภูเขาไฟ)」は名物料理の海老の火山焼きの有名なお店です。

地図

営業時間:朝10時から夜9時まで


(時間変更があります)

こちらが店の入口です。

入口を見て小さなお店と思いましたが、広い店内でした。

開店直後にお店に行きましたが、人気店だけにもうお客さんが来ていました。

メニュー

こちらがメニューになります。



この他たくさんのメニューがあります。


ということで、このお店の名物料理「海老の火山焼き」を注文しました。


海老の大きさは選ぶことができ、小さいエビを選びました。


値段は550バーツです。

パフォーマンスで燃える火山にすることができます。


店員さんが火山の模した蓋にアルコールをかけ点火します。

写真ではわかりずらいですが、青白い炎が上がった火山になりました。

蓋をオープン!!!


ガーリックバターで蒸し焼きにしたエビが登場!


手前にある辛いソースをつけなくてもガーリックバターの味が染みている新鮮なエビはプリプリとして美味しいです!

イカのガーリックフライを注文しました。


値段は105バーツです。


新鮮なイカのサクサクとした衣が美味しいフライです!

妻の好物のゲーンルアククンを注文しました。


スープの中身はトカドヘチマ、かぼちゃ、キノコ、エビで生姜の一種のオオバンガジュツとよばれる薬草が入っています。


薬草が入っているので漢方薬のような味がして私は少し苦手ですが、食べると体に効きそうです。


値段は155バーツです。

注文した火山焼きはエビの量が1キロなので、食べきれずテイクアウトし家で晩酌のおつまみにしました。

閲覧数:168回0件のコメント