top of page
  • 執筆者の写真somutamu

朝食は点心で!!!:โกทิ้ก ko-tig

ホテルに泊まるとビュッフェスタイルの朝食やホテルの近くでモーニングなどありますが、バンセーンでは朝早くから営業している点心のお店「โกทิ้ก ko-tig」が人気があります。


地図

営業時間:月曜日から木曜日 朝7時から午後3時まで


     金曜日から日曜日 朝7時から夜8時まで


(時間変更があります)


店内の様子

人気店だけに朝8時にもかかわらずほぼ満席の状態でした。

メニュー

蒸篭の中にシュウマイや餃子、中華まん(サラパオ)などがあり冷蔵庫からお好きなものを選びます。


お一つ30バーツ

またお粥などのメニューもあります。

そしてカウンターで清算してもらい冷蔵庫から選んだ蒸篭を温めてもらいます。

大きな急須に入ったお茶はサービスなのが嬉しいです。

まずは黒ゴマの中華まん


値段は30バーツ

カスタードクリームの中華まん


値段は30バーツ

豚ひき肉の入った中華まん


値段は30バーツ

タマゴのひき肉の蒸し物


値段は30バーツ

ピータンのひき肉の蒸し物


値段は30バーツ

エビの蒸し餃子


値段は30バーツ

お肉たっぷりのシュウマイ


値段は30バーツ

こちらは蒸篭以外の注文でカイカタとよばれる目玉焼きです


値段は55バーツ

どれも美味しくいただき朝食から点心と贅沢な気分に浸れました。


バンセーンにお泊りの際には「โกทิ้ก ko-tig」で朝食をいかがでしょうか!(^^)!

閲覧数:174回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page