top of page
  • 執筆者の写真somutamu

レトロな雰囲気が残るカフェ:南興利(ナンヘンリー)

最近はバンコクにもオシャレなカフェがたくさんありますが、時間が止まったようなレトロな雰囲気が残るカフェ「南興利(ナンヘンリー」でのひとときはいかがでしょうか。


地図

パンファリラード埠頭から徒歩8分


営業時間

月曜日ー金曜日:朝6時30分から午後3時


土日:朝6時30分から午後2時


(時間変更があります)


お店の雰囲気

おばあちゃんが2人で切り盛りしているレトロ感たっぷりの店内には


今でも年代物の冷蔵庫が使われています。


コーヒーのメニューが壁に貼られており


反対側のドアにはトーストのメニューが貼られています。


こんなレトロな雰囲気なので創作意欲もわくのでしょうか


店内にいた白人女性が書き物をしながら美味しそうにトーストを召し上がっていたので私も同じものを注文しました。


小豆のペーストの懐かしい味のするトーストが15バーツ


タイのアイスコーヒのオーリアンも注文し


値段は15バーツ


半熟卵も注文しました。


値段は20バーツ


会計後にお店を出ようとすると先ほどの白人女性が優雅に食事をしておりました。


私もセカセカしていないでこの白人女性のように優雅に食事をしてみたいものです。

閲覧数:106回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page