• somutamu

ワニを食らう!!!:アンパワー水上マーケット

サムットソンクラームの「アンパワー水上マーケット」は新鮮な海産物やお菓子、お土産が売られており、ボートによるお寺周りやホタルの鑑賞ができることで多くの人で賑わっています。

アンパワー水上マーケット

地図

営業時間:木曜日24時間、


金曜日から日曜日まで:朝10時から夜9時半まで


定休日:月、火、水曜日


(時間変更があります)

市場の様子

アンパワー水上マーケット

もち米を葉に包んで焼いたお菓子です。


特に味はしませんが、食べるとほんのりと葉の香りがします。

ココナッツが原料のパームシュガーです。


タイでは白い砂糖は料理に使われ、屋台や飲食店のテーブル上に魚醤やお酢トウガラシとともに白い砂糖が置いていますが、パームシュガーはお菓子に使われます。

タイではポピュラーな蒸したアジが売られており、食べるときは辛いソースをつけて食べます。

これはホーイドーンという貝をベースにレモングラスや生姜などを魚醤やトウガラシを混ぜたもので、店頭だけでなく通販でもペットボトルで販売されています。

コーヒーゼリーのように見えますが、これはナームチャーオトゥワイという薬草を使ったゼリーで味はないですが、ツルツルとした食感がいいです!

これはココナッツペーストでプリンのようなお菓子です。

たくさんのお菓子があります。

草餅のようなお菓子です。


売るときにはハサミでチョキチョキと切り分けます!

サムットソンクラームはタイ湾に接しているので新鮮な魚介類が調理されています。



ナームプリックというソースで真ん中にある魚の絵があるものは、小さいアジを臼ですりつぶしトウガラシを混ぜたものです。

「アンパワー水上マーケット」には観光用ボートがたくさんあります。

アンパワー水上マーケット

五つのお寺を巡る場合は50バーツで貸し切りボートの場合には500バーツとなります。

可愛らしいデザインのカバンがあります。

タイのお土産にアクセサリーはいかがでしょうか。

タイ人の年配の男性がお寺などに参拝に行くときよく見る服です。

海などに遊びに行くときに重宝する半ズボンです。

ボクシングパンツです。


運動不足にムエタイ(タイ式キックボクシング)はいかかでしょうか!

ワニを食らう!!!

市場を歩いていると「ワニ焼き!ワニ焼き」と聞こえてきました!

タイですから手前に置いてあるワニもタイ式の胸の前に手を合わせる挨拶「ワイ」をしています。

と、いうことで1本購入しました。


値段は30バーツ


味は鶏肉の胸肉のようで脂っぽくなく美味しかったです!

タイではワニ肉やワニ革製品が売られていますが、これらのワニはすべて養殖ですので、免税店などでワニ革製品を買った場合には養殖である証明書がついています。


もし天然ワニ製品を海外に持ち出すとワシントン条約により罰せられます。

数年前、西洋人観光客が森の中で見つけた天然の赤ちゃんワニを手に乗せて自撮りをしようとしたところ噛まれてしまい、4,5針縫うというケガをしたというニュースを聞きました。


ワニには十分ご注意ください!!!

閲覧数:150回0件のコメント

最新記事

すべて表示